12-00■■その他■■

  • 2017年10月23日(月)

    ダンス部 かんまちあ でパフォーマンス

    10月21日(土)にダンス部がかんまちあ(上町ふれあい広場)の開園1周年記念イベントのステージにてストリートダンスを披露しました。
    DSCF4610

    DSCF4611

    DSCF4616

    ストリートダンス披露の後には,会場にいる全員でおはら節とハンヤ節を踊り,ダンス部の生徒もそれに参加しました。
    おはら節ハンヤ節ともに初めて踊るという生徒も多い中でしたが,そこはさすがダンス部。あっという間にコツを掴み,楽しそうに踊っていました。

    ダンス部の生徒は,「校外イベントでダンスを披露するのは緊張しましたが,手拍子等で乗ってくれる方が多くうれしかったです。」「おはら節は初めてでしたが,会場にいる全員で踊るというのが新鮮で楽しめました。」と話していました。
    DSCF4620

  • 2017年10月20日(金)

    国語部会総会

    『第61回鹿児島県高等学校教育研究会国語部会総会ならびに研究大会』が本校を会場として開催されました。

    「これからの時代に求められる国語教育の工夫と実践」という大会テーマのもと,
    国語科の先生方が多数来校され,公開授業や講演,協議等に参加してくださいました。
    その様子を記録しましたのでお知らせします。

    本校教諭による授業公開
    DSCF5098

    DSCF5099

    神戸女子大学教授・兵庫教育大学名誉教授 堀江祐爾 先生による講演
    DSCF5101

    国語部会総会
    DSCF5108

    本校国語担当者による研究発表
    DSCF5109

    県総合教育センター研究主事の指導助言
    DSCF5112

  • 2017年10月19日(木)

    ダンス部プチリサイタル

    本日の昼休み,ダンス部プチリサイタルが開かれました。
    DSCF5083
    会場となった講堂には多くの生徒が詰めかけ,ダンス部の発表に見入っていました。
    講堂の二階ギャラリーも生徒で埋まっていました。
    DSCF5086
    3年生の女子生徒は,「とても楽しく見ることができました。3年生が引退して1,2年生のみの構成となったダンスを見るのが新鮮でした。」と感想を話してくれました。
    ダンス部の生徒(キャプテン)は,「1,2年生の最初の発表会ということで不安もありましたが,成功させることができてよかったです。」と話していました。
    躍動感のあるダンスで,踊る側も見る側も元気になれた発表会でした。
    DSCF5084

    DSCF5091


     

  • 2017年10月18日(水)

    生徒集会(生徒会合同LHR)

    本日7時間目のLHRは,生徒会主催の生徒集会でした。
    学校生活がより良くなるように意見交換をする場として設けられています。
    生徒会執行部から活動報告があった後,
    特別議題「生徒が自主的に勉強できるためには」というテーマで討論が行われました。
    「効率をよく考えて勉強する必要がある」や,「自宅で勉強する習慣をつけるべきである」,そして「すき間時間をいかに活用できるかが大切だ」などの意見が出され,討論が盛り上がりました。
    生徒一人一人の意識が少しでも変わってくれれば,と思いました。

    議事を進行する議長団
    DSCF4596

    生徒による意見発表
    DSCF4599

  • 2017年10月17日(火)

    朝日子教育週間(授業公開)のご案内

                         平成29年10月12日

    保護者各位

                          鹿児島中央高等学校
                           校 長    長   佳文

           鹿児島中央高校「朝日子教育週間」について(御案内)

     秋冷の候,保護者の皆様にはかねてから本校の教育活動に
    対し御理解・御協力をいただき,誠にありがとうございます。
     さて,県教育委員会では,毎年11月1日から11月7日までを
    「地域が育む『かごしまの教育』県民週間」として設定し,多くの
    県民の方々に学校や生徒の様子を見ていただく機会を設けて
    おります。
      本校におきましても,この期間を「朝日子教育週間」と位置づ
    け,下記のとおり授業等を公開いたしますので,保護者の皆様
    の御来校をお待ちしております。

    1 授業公開
      (1)  期間 11月1日(水),2日(木),6日(月),7日(火)
      (2)  時間 月曜日~木曜日 8:45~16:25
                      (1限~7限の授業)
      (3)  場所 各教室
    2 部活動公開
      (1)  期間 11月1日(水),2日(木),6日(月),7日(火)
      (2)  時間 16:30~18:00
      (3)  場所 校庭・体育館等各部の活動場所

    3 参観要領
      (1)  事務室前の受付で必要事項を記入し,ネームプレートを
       お付けください。
      (2)  校内ではスリッパに履きかえてください。
      (3)  授業は静かに参観してください。
      (4)  駐車場はありません。校内への車の乗り入れは御遠慮
       ください。
      (5)  お帰りの際は,事務室でネームプレートを御返却ください。
      (6)  裏面のクラス別時間割表と校時表を参考にしてください。

  • 2017年10月02日(月)

    後期始業式

    本校は二学期制を採用しており,今日から後期の開始です。
    朝,始業式を行い,桑原教頭先生が式辞を述べました。
    DSCF4566
    桑原教頭先生は,「学校行事の多い『動の前期』に対し,『静の後期』と言われます。1年生は文理選択の決断,2年生は3年ゼロ学期として受験準備,3年生は1月の大学受験に備えてしっかりと力を蓄えることを意識してください。」とお話されました。また,映画『インビクタス』のエピソードにふれながら,「今の状況を変えるのは自分,自分の心を決めるのも自分」という言葉を生徒に贈りました。
    その後,前期終業式に負けないくらい大きな声で校歌を斉唱しました。
    生徒の皆さん,次の『動の前期』に備えるよう,充実した後期の日々を過ごしていきましょう!

  • 2017年10月02日(月)

    家庭クラブ あたご保育園訪問

    9月29日(金)秋季休業3日目,1年生12人,2年生9人が下伊敷にある「あたご保育園」を訪問しました。
    まず,園児たちと一緒に外遊びをした後,各クラスに分かれて活動を行いました。
    DSC00097
    かるた作りやリズム遊びなど,子どもの発育・発達段階に合わせた遊びを行うことが大切だと教えていただきました。
    DSC00102

    DSC00111

    DSC00112
    また,園長先生から保育園についてお話を伺い,「幼児期は心を育てる大切な時期」という言葉がとても心に残りました。
    とにかく元気いっぱいの園児たちとふれあうことができ,10月2日から始まる後期へのパワーをもらった気がします。
    あたご保育園の皆様,このような機会を作っていただき,本当にありがとうございました。
    園児のみなさん,また一緒に遊んでくださいね。

  • 2017年09月26日(火)

    表彰式と前期終業式

    本校は2学期制を採用しており,今日が前期最終日です。
    昼から大掃除をして校内をきれいにし,体育館で前期終業式を行いました。
    まず,クラスマッチの表彰を行いました。
    次に,10人制ラグビー1位,サマージュニアテニス大会1年の部準優勝,県吹奏楽コンクール金賞,県音楽コンクール(ピアノ・声楽)金賞,県新人水泳大会(200m背泳ぎ1位・50m平泳ぎ3位),南日本硬筆展国語部会賞,弓道女子鹿児島市大会3人制優勝の表彰を行いました。
    そして,平成31年度インターハイ 鹿児島県高校生活動地区推進委員の委嘱状が生徒会長に渡されました。
    DSCF5024

    その後,終業式を行いました。
    式辞として,立石教頭先生が「人間は生物であるが社会的な存在である。今の状況を自分勝手に貪るだけではよくない。後に続く人のために環境を改善して引き継ぐ意識を持ってほしい。」と話されました。また,9月28日が鹿児島中央高校交通安全の日となったきっかけについて触れ,「危険を予知して命を守る行動を心がけよう」と話されました。
    DSCF5027
    式辞の後は校歌斉唱でした。全員が大きな声で元気よく歌いました。

    明日から3日間,土日を入れて5日間の秋休みです。生徒の皆さん,宿題等の学習にしっかりと取り組みつつ,後期に向けて気持ちと体調を整え,10月2日の始業式を迎えてください。

  • 2017年09月20日(水)

    芸術鑑賞教室

    本校では,毎年,宝山ホールで演劇や音楽の公演を鑑賞しています。
    今年度は劇団アルファーの皆さんに来ていただき,演劇「爺さんの空」を鑑賞しました。
    鹿屋基地の特攻隊を描いた劇でした。隊員の多くが中央高生と同じ年齢の設定です。
    P1150289

    P1150305
    夢や希望を後世に託して飛び立った彼らを思い,涙する生徒が多くいました。
    自分の人生を思い切り挑戦できる幸福をかみしめ,
    明日からの高校生活に,これまで以上に力強くのぞんでくれることでしょう。
    「世界平和」を求める気持ちをあらためて強くしたひとときでもありました。
    劇団アルファーの皆さん,ありがとうございました!
    P1150329

  • 2017年09月12日(火)

    伊敷台中学校PTA視察

    伊敷台中学校PTAの皆さんが来校してくださいました。
    学校紹介の映像やパンフレットを見ていただいた後,学校の概要について説明しました。
    その後,校内の施設を案内しました。学校の様子が少しでも分かっていただければ幸いです。

    教頭からの挨拶
    DSCF4509

    講堂の見学
    DSCF4511

    化学実験室の「東郷平八郎生誕の地」プレート見学
    DSCF4513

    伊敷台中学校PTAの皆さん,お忙しい中を来校してくださりありがとうございました。