12-00■■その他■■

  • 2018年02月13日(火)

    第50回 校内弁論大会

    1,2年生による校内弁論大会が行われました。
    クラス内の予選とクラス代表(16名)による予選を勝ち抜いた8名の弁士が熱弁をふるいました。
    体育館に集まった生徒は,弁士の話を真剣な表情で聴いていました。

    DSCF5540

    IMG_4839

    1年生の女子生徒に感想を聞いたところ,
    「さすがに予選を勝ち抜いただけあって,一つ一つの言葉に迫力がありました。感動しました。」
    と話してくれました。
    また,優勝した2年5組の生徒は,
    「自分が優勝するとは思わなかったのでびっくりしました。緊張してたくさん言い間違いましたが,自分の思いが伝わって良かったです。」
    と話していました。

    審査の合間には,英語によるスキットと弁論も行われました。

    IMG_4882

    他人の考えを聞き,自分のこととして考える良い機会になったのではないでしょうか。

    以下は,弁士の演題です。
    『君は赤 私は青 そしてあなたは緑色』
    『文房具から見える日本のすばらしさ』
    『私の自慢の母』
    『情けは人のためならず』
    『夢を持つために』
    『来るはずのないOne Chance』
    『勉強って必要?』 ← (優勝)
    『あなたにとっての「幸せ」』

  • 2018年02月09日(金)

    ダンス部プチリサイタル in Winter

    2月8日(木)の昼休みにダンス部プチリサイタルが開かれました。
    会場には多くの生徒が駆けつけ,ダンス部の発表を楽しんでいました。
    様々なジャンルのダンスが発表された後は,ダンス部全員で昨年話題になったバブリーダンスを披露しました。

    DSCF5498

    DSCF5509

    DSCF5520

    1年生の男子生徒は「迫力満点でかっこよかったです。動きもとてもキレがあり,感動しました。」と感想を話してくれました。
    ダンス部の生徒は,「前回と比べて,練習期間が短い中での発表で不安もありましたが,成功させることができてよかったです。」「多くの先生方と生徒が見に来て楽しんでくれて,幸せな時間となりました。」と話していました。
     

  • 2018年02月07日(水)

    薬物乱用防止教室

    2年生を対象に『薬物乱用防止教室』を実施しました。
    講師には学校薬剤師の長野先生をお迎えし,御講話をいただきました。
    長野先生は,スライドを利用しながら,薬物をいったん使用してしまうとやめられなくなる
    強い依存性と薬物の危険性をサルを使った実験のデータで教えてくださいました。

    DSCF5460

    講演の中で,薬物に依存してしまうと,自分の問題だけでなく,
    家族や周囲の様々なものまで巻き込んでしまうことを繰り返し強調されていました。
    生徒たちは薬物乱用の危険性を自分のこととして真剣に受け止めていました。

  • 2018年01月29日(月)

    ストレスマネジメント講演会

    1月24日(水),講堂にて2年生を対象に,ストレスマネジメント講演会が実施されました。
    講師に,本校の学校カウンセラーを担当されている林優生乃先生をお招きし,
    「ストレスと上手につきあうために」という演題にて講演をしていただきました。
    DSCF4763

    DSCF4755

    ストレスチェック,そのストレスとのつきあい方のアドバイス等をしていただきました。
    途中には2学年担当の先生方にご自身のストレスとその解消法の紹介もあり,
    生徒たちも先生方の意外な一面を知って,興味深く話を聞いていました。
    DSCF4767

    講演後に書かれた感想文にも,「普段からストレスが多い」,「3年生を前にさらにストレスは高まるだろう」などの記入が見られました。
    今後も,自分なりのストレス解消法の模索をしていく必要が多い状況の中,とても有意義な講演会となりました。

  • 2018年01月15日(月)

    大学入試センター試験

    1月13日(土),14日(日)に実施された大学入試センター試験に,本校の3年生304人が挑戦しました。

    会場となった鹿児島大学医学部キャンパスには,朝8時頃から生徒が集まり始め,控室では最後の確認をする姿が見られました。

    DSC_0075

    DSC_0077

    試験場に向かう生徒は,先生方からお菓子の差し入れをもらったり,握手をしたりして元気づけられていました。
    また,時間ぎりぎりまで質問をして最終確認をしている生徒もいました。
    DSC_0078

    DSC_0083

    すべての科目を終えた生徒に話をきくと,
    「やっと終わって安心しました。力は出し切れたと思います。」と,とてもいい顔で感想を述べてくれました。

    本日(1月15日)は自己採点です。
    明日からは,前期・後期の個別試験に向けた勉強が始まります。
    それぞれの進路志望実現のために最後まで頑張ってほしいです。

     

  • 2018年01月12日(金)

    センター試験会場 下見

    いよいよ明日にせまった大学入試センター試験。
    3年生は,試験会場の鹿児島大学医学部キャンパスを下見に行きました。

    生徒は掲示板を見ながら自分の受験番号と照らし合わせ,受験教室の確認をしていました。

    何人かの生徒が意気込みを語ってくれました。
    「今までやってきたことを精一杯発揮して頑張りたいです」(文系・男子)
    「明日は、平常心で今までやってきたことを信じて頑張ります。あと、支えてくれた親に感謝です」(文系・女子)
    「意外とわくわくしてます。楽しみたいです」(理系・女子)
    「過去最高点取ります!」(理系・男子他多数)

    DSCF5368

    DSCF5374

    生徒のみなさん,明日も明後日も寒い日になるかもしれませんが,
    『鹿児島中央魂』に火をつけて,自己最高得点目指して精一杯がんばってください!

  • 2018年01月09日(火)

    表彰式・全校集会・3年センター試験激励会

    本校は2学期制を採用してるため本日は始業式ではありませんが,
    新年最初の授業日ということで全校集会を行いました。

    まず,作文コンクール(特選),ラグビー部(10人制1位),
    吹奏楽ソロコンテスト(最優秀演奏者賞,金賞),美術部(奨励賞),
    写真部(専門部賞),書道部(高文連賞,秀作賞,優秀賞)の表彰を行いました。

    次に,長校長先生が講話の中で,
    「当たり前のことを当たり前にすることを継続しよう。鹿児島中央高校の風を吹かそう。大河ドラマにあったように,この加治屋町からは素晴らしい人材が出ている。先人に続いてほしい。」とお話をされました。

    DSCF5357

    その後の校歌斉唱は全学年が大きな声で歌っていました。

    最後に,今週の土,日にセンター試験を受ける3年生の激励会を行いました。
    長校長先生が,「これまでの勉強の成果を十分に発揮し,本番で自己最高得点を取ってほしい。」と激励されました。また,受験のアドバイスとして,「健康管理をすること,最後まで粘ること,試験1科目が終わるごとにしっかりと気分転換をすること,試験直前の勉強用に自分の信じるもの(手作りのもの)を持って行くこと。」と,4つの気をつけるべき点をお話しくださいました。
    3年生代表生徒は,「緊張感が高まっていますが,とにかく頑張ってきます。支えてくれたすべての人に感謝して,自分を信じて最後まで努力します。」と決意を述べてくれました。
    応援団部は元気のいいエールと演舞で雰囲気を盛り上げてくれました。

    DSCF5361

    DSCF5362

    激励会の後,3年生はみんなで「イケイケ中央!」と声を出して結束を固めていました。

    DSCF5366

    3年生のみなさん,どんな問題が出ても落ち着いて最後まで考え抜いてください。
    センター試験での健闘を願っています。

  • 2017年12月30日(土)

    仕事納め

    本日まで冬季課外が行われていました。
    1,2年生は午前中で終了しますが,3年生は15時過ぎまでです。
    課外終了後も教室や学習室に残って勉強を頑張っている3年生が大勢いました。
    DSC_0067

    1,2年生は部室や体育館など部活動で使用した場所の掃除に取り組んでいました。

    DSC_0065
    DSC_0066

    学校は本日で年内の業務を終えますが,12月29日~1月3日まで学習室を開放しています。
    3年生はいよいよセンター試験です。年末年始も学校で勉強を頑張る生徒も多いことでしょう。

    生徒のみなさん,元気な姿で年明けに会いましょう!
     

    【連絡】
    学習室の利用について
    12月29日~1月3日
    時間 8時30分から16時30分まで
    LL教室,新館2階東側の2教室,視聴覚室
    以上の教室を学習室とします。
    昼食場所は視聴覚室です。

  • 2017年12月20日(水)

    マレーシアの高校生 本校に1日体験入学

    マレーシアから鹿児島にホームステイに来ている
    Kei ZhongさんとKelvinさんが本校に一日体験入学しました。

    本校のOBの方が所属している鹿児島ライオンズクラブから紹介があり,
    本校生にとっても,マレーシアの二人にとっても良い機会だということで実現した体験入学です。

    1年生と同じ16歳ということで,1年8組に「入学」してもらい,1時間目から7時間目まで授業を受けてもらいました。
    DSCF5305

    DSCF5309

    DSCF5312

    また,放課後はバドミントン部とサッカー部の練習に参加してもらいました。
    DSCF5313

    DSCF5317

    生徒はすぐに打ち解け,楽しく会話(英語や日本語で)していました。
    IMG_3698

    二人からのコメントです。

    Kei Zhong
    Majority of the students today was friendly and open,
    that was able to make comfortable and allowed to
    experience of a day in a Japanese high school.
    The teachers also guided us throughout the lessons
    and I really had a godd time.I am glad to be able to
    experience this and will be forever grateful.
    I wish I will be able to get a chance to re-visit in the
    future. Thank you.


    Kelvin
    I enjoyed very much in school today. Japanese student
    are very kind and very fiendly.
    I love this school so much.
    The most enjoyable thing in school today is playing
    football with classmates.
    I hope I can come back again!  

  • 2017年12月15日(金)

    高校美術展 表彰式・シンポジウム

    12月14日(木)宝山ホールで,第68回鹿児島県高校美術展 表彰式・シンポジウムが開催されました。
    午前の部の表彰式・シンポジウムでは,各地区の代表校による活動発表も行われ,他校生との貴重な交流の機会となりました。
    午後の部は,鹿児島市立美術館で作品鑑賞・講評会が開催され,会場内に展示されている作品を互いに鑑賞し合いました。本校の生徒も鑑賞・講評カードを持参し,他校生の作品を鑑賞した感想を記入し,他校の美術の先生方からも講評をいただきました。今回の交流を通して得られた経験や刺激を,今後の活動に繋いでもらいたいです。

    美術展1

    会場の市立美術館には,洋画,日本画,水彩画,デッサン,版画,彫刻,立体造形,デザイン,工芸の全9部門にわたる,計445点の作品が展示されています。本校美術部の生徒作品も展示されていますので,近くにお越しの際は,ぜひお立ち寄りご鑑賞ください。

    4

    6

    高校美術展
    会 期:平成29年12月8日(金)~12月17日(日)
    会 場:鹿児島市立美術館(一般展示室1・2,地階ロビー,講堂)
    時 間:9:00~18:00(最終日は15:00まで)  
    ※入場無料です。本校美術部の生徒作品も会場に展示されています。