アーカイブ

2020年2月

  • 2020年02月21日(金)

    新型コロナウイルス感染症に備えて(2/21生徒配付資料)

    連日,新型コロナウイルス感染症についてのニュースがテレビ等で報道されています。
    本校でも,週末を前に全校生徒に注意喚起のプリントを配付しました。

    来週は国公立大学前期日程試験がありますし,3月2日には卒業式,3月5・6日には公立高校入学者選抜と,大きな行事が続きます。
    鹿児島マラソンの中止が発表されるなど,多方面に影響が出始めていますが,まずは自分たちができることから対策を始めていきたいと思います。

    PDFファイルでご覧ください。

    ご家庭におかれましても十分にご注意ください。

    新型コロナウイルス感染症に備えて[PDF:439KB]

     

     

  • 2020年02月20日(木)

    3月行事予定

    3月の行事予定を配付しました。
    PDFファイルでご覧ください。

    令和元年度03月行事予定[PDF:114KB]

  • 2020年02月18日(火)

    第2回SSH運営指導委員会

    第2回SSH運営指導委員会が行われ,
    本校のSSH運営指導委員3名と県教育委員会から2名にご来校いただきました。
    DSCF0505
    DSCF0511
    本年度のSSH活動報告の後,報告の内容および次年度の活動計画について協議が行われました。
    普通科としてのSSHプログラムの開発や成果の普及,アンケートの分析についてなど,さまざまな意見が出されました。
    この貴重なご意見を,次年度のSSH活動に生かしていきたいと思います。
    ご参加くださいました先生方,ありがとうございました。
     

  • 2020年02月13日(木)

    団訓(年度最終回)

    前日の降雨で実施が心配された本年度最終回の団訓ですが,晴天の下で無事に実施されました。

    CIMG1979

    まずは開始のベルと同時に更衣し,無言で走って集合。

    CIMG1989

    集団行動,体操等を行い準備完了。校外の周回コースに向けて走り出します。

    CIMG2006

    足並みを揃えて,無言でコースを2周。

    CIMG1999

    無事に終了しました。

    今年度は計9回の団訓が計画されていましたが,天候に恵まれず5回の実施となりました。

    十分な回数の実施ができず,訓練が行き届かないところがありましたが,中央高校を代表する伝統行事をより良い形で継承できるように来年度も学校一丸となってなって取り組んでいきたいです。

  • 2020年02月13日(木)

    鹿児島マラソンボランティア説明会

    今年も3月1日に鹿児島マラソンが開催されますが,本校からも部活動や個人の有志がボランティアとして参加します。

    給水や沿道応援,応援ウォークの業務に,総勢400名超の生徒があたることになっています。

    本日は鹿児島市の担当者の方々が来校され,業務内容等についての説明を行っていただきました。

    CIMG1970

    全体に対しての説明が行われた後,各業務ごとに別れ,担当の方による説明を受けました。

    CIMG1975

    県内外から1万人以上の参加者が訪れる,鹿児島市でも最大規模のイベントが成功裏に終えられるよう,本校生徒も「おもてなし」の心で参加者の皆様をお迎えをします!

  • 2020年02月13日(木)

    第52回校内弁論大会

    6・7限目の時間に,第52回校内弁論大会が開催されました。

    CIMG1894

    これまで行われてきた学級予選と校内予選を経て選ばれた,8名の弁士による発表が行われました。

    論題は,自分自身の経験や日常において感じたこと,社会に関することと様々でしたが,それぞれ自らの思いがしっかりとした言葉で語られ,内容も立派なものでした。

    CIMG1926

    審査員による厳正な審査の結果,最優秀賞1名,優秀賞2名が選ばれました。

    CIMG1959

    また,審査結果の集計中には,県高校英語スキット・弁論大会出場者による発表も行われました。

    CIMG1947

    CIMG1951

    この弁論大会向けての取り組みを通じて,自分自身の考えを他者に正確に伝えることの大切さと難しさについて,生徒全員が体験・理解したのではないでしょうか。

    今後も授業や探究活動など,さまざまな場面で「表現力」が問われる機会があります。

    生徒たちには是非ともその機会を生かして,自分自身のスキルアップにつなげてもらたいです。

     

  • 2020年02月05日(水)

    2年生ストレスマネジメント講演会

    2学年の合同LHRとして,ストレスマネジメント講演会が行われました。

    CIMG1876

    本校のスクールカウンセラーでもある,林 優生乃先生を講師にお招きして,「ストレスと上手につきあうために-ストレスマネジメント講座-」という演題でご講演いただきました。

    ストレスとは何か,ストレスと上手につきあうためにどのような手立てがあるのかなど,様々なワークを通じて優しく丁寧に説明していただきました。

    CIMG1887

    (講演の最後には,寝付きをよくするのに効果的なリラックス法を教えていただきました。)

    何かとストレスフルな時代。

    ストレスの有無には,「大人」も「高校生」もありません。

    ストレスを見て見ぬふりをせず,上手に「ほぐす」方法を身につけておくことがとても大事だということを学ぶことができました。