04-09 その他

  • 2019年05月15日(水)

    ストレスマネジメント講演会(1年)

    本日7限,1年生を対象にストレスマネジメント講演会が行われました。講師に本校スクールカウンセラーの冨田恵子先生をお迎えし,『区別と差別の違いは「く」と「さ」だけ』という演題でお話ししていただきました。

    DSCF5615

    ます事前に配布していた「OKグラム」の結果を4つのタイプに分類し,本校職員によるロールプレイも交えながら,自分自身や他者への肯定・否定の度合いを確認しました。

    DSCF5619

    その後,差別はなぜ生まれるか,予防的対応について3つの観点からお話をされました。

    最後に音楽を聴きながら自己肯定感を高めるワークショップも実施され,生徒たちは真剣に取り組んでいました。

    DSCF5616

    まだまだ学校生活も始まったばかりの1年生。ストレスを感じることも多いと思いますが,今回の講演会を通じてストレスと上手に付き合ってほしいです。

  • 2019年04月24日(水)

    生徒会総会

    4月24日(水),第88回定例生徒会総会が行われました。
    前年度の活動報告や今年度の計画,生徒会費の決算・予算が審議され,
    承認されました。
    DSCF5479

  • 2019年04月23日(火)

    ミニミニ中庭コンサート

    昼食時間に,音楽部による今年度第1回のミニミニ中庭コンサートが行われました。

    雨が心配されましたが,なんとか天気も持ちこたえて,新入生の歓迎の意味も込めた「情熱大陸」「YMCA」の2曲が演奏されました。

     

    DSCF5455

    DSCF5460

    DSCF5468

    中庭側の教室では,窓から鑑賞している生徒の姿も多く見られました。音楽と共に,心地よいひとときを過ごすことができました。

  • 2019年04月19日(金)

    一日遠足(2学年)

    2学年の遠足は,「霧島アートの森」,「高千穂牧場」に行きました。

    例年は南さつま市の吹上浜海浜公園となっておりますが,「新しい試みを」という塘学年主任の計らいにより,上記に決定した経緯がありました。

    ナポリ通りを午前8時30分に出発,最初の目的地である「霧島アートの森」に到着しました。

    DSC_0005

    学年主任と施設の方の説明のあと,一時間程度の散策となりました。

    DSC_0007

    DSC_0017

    それぞれ思い思いに芸術に親しんでいたようです。

    次に,バスで移動し「高千穂牧場」へ。

    DSC_0027

    絶好の天気に恵まれ,高千穂峰がきれいに見えました。

    DSC_0032

    ちょうどお昼時ということもあり,まずは腹ごしらえ。

    名物の「ソフトクリーム」には,他校生も入り乱れての大行列となっていましたが,本校の多くの生徒も列に並び,食していました。

    その後の集合時間までそれぞれ思い出づくりをしていたようです。

    DSC_0034

    その後,写真撮影の後バスにて帰路につき,無事解散となりました。

    学年のはじめで新しいクラスのメンバーで過ごす初めての一日の行事でしたが,それぞれのクラスでしっかりと親睦を深められていたようです。

  • 2019年04月19日(金)

    一日遠足(1学年)

    4月19日(金),1年生は知覧特攻平和会館・清水岩屋公園へ行きました。

    知覧特攻平和祈念館では,はじめに語り部の方から特攻の歴史や隊員たちの様子が語られ,生徒たちは熱心に耳を傾けていました。その後会館内で隊員の遺影や遺書・遺品などを見学し,平和への思いをあらたにしていました。

    P1160396

    P1160398

    (館内写真は平和会館の方から許可をいただいて掲載しています)

    次に岩屋公園へ移動し,クラスの集合写真を撮影してから昼食・自由時間となりました。自由時間では各クラスでドッジボールをしたりサッカーをしたりして親睦を深めていました。

    P1160433

    P1160443

    天候にも恵まれ,充実した一日遠足でした。

  • 2019年04月16日(火)

    スマホ・携帯安全教室

    本日5限目,体育館で「スマホ・携帯安全教室」が行われました。
    講師としてNTTドコモ九州支社のインストラクターである田室佐知子さんをお招きし,ネットトラブルやSNS利用の注意点など,実例を交えてお話ししていただきました。

    DSCF8273
    田室さんは,「インターネットに投稿した情報は一生消えない。投稿する前に,この情報を投稿したらどうなるのかを考えてほしい。」とお話しされました。
    ネットトラブルの多い時代,スマホや携帯電話の正しい使い方を身に付けて,危険から身を守ってほしいと思います。
     

  • 2019年04月11日(木)

    第1回避難訓練

    本日,第1回避難訓練が行われました。

    DSCF8233

    校舎改築により例年と避難経路が異なるため,今回の避難訓練はその避難経路の確認が大きな目的の一つです。地震の想定だったので,生徒たちは学生カバンで頭を守りながら整然とグラウンドに避難していました。

    DSCF8251

    最後に教頭先生から講評として,一昨年の鹿児島であった地震や86水害を例に「いつ災害が起こるか分からないので,想像力をもって準備をすることが大切だ」というお話をしていただきました。今回の避難訓練を通して,どんな場面であっても臨機応変に対応できる中央生になってほしいと思います。

  • 2019年04月11日(木)

    新入生学校研修

    4月11日,3・4・5限の3時間にわたって,新入生の学校研修が行われました。
    午前中は,学年主任による高校生活の心構えについての講話をはじめ,保健部,生徒指導部,進路指導部から,校内外の生活における留意点の話がありました。
    また,校歌の練習も行われ,最後には先輩たちにも負けないほどの大きな声で歌えるようになりました。
    DSCF8211

    DSCF8212
    午後は,SSH(スーパーサイエンスハイスクール)の取り組みについての説明があり,「すべての教科の学びが大切」,「新しい世界を切り拓け!」と激励を受けました。
    DSCF8226
    今日の研修内容を活かし,高校生活が充実したものとなることを期待します。

  • 2019年04月10日(水)

    対面式

    本日,体育館で対面式が行われました。
    本年度初めて全校生徒が体育館に集まり,いよいよ本格的に31年度が始まったことをあらためて感じる式となりました。

    はじめに校長先生からあいさつがあり,生徒会長も歓迎のことばを送りました。
    それに対して新入生の代表からも,これからの高校生活に向けて抱負と決意を込めたあいさつがありました。

    IMG_0209

    DSCF8202

    その後,応援団の歓迎演舞と2,3年生による校歌,応援練習が行われました。

    IMG_0217

    新入生の皆さんが一日も早く高校生活に慣れ,中央高校の一員として活躍してくれることを期待しています。

  • 2019年04月08日(月)

    新任式・始業式

    4月8日,平成31年度の新任式と始業式が行われました。

    新任式では16名の新任の先生方が紹介され,代表して小屋敷校長先生が「早く学校に慣れ,それぞれが持っている特技や経験を生かして皆さんの一員として頑張りたい。」と挨拶されました。

    DSCF8095

    続いて始業式が行われ,式辞では校長先生から「皆さんは新元号でスタートする人たちです。クラス替えなど新しい人たちとの出会いに不安もあるとは思うが,新しい考え方に触れ,リセットしてスタートできる機会です。『来年の3月,自分はこうありたい』と思い浮かべながら頑張ってもらいたい。」という激励の言葉がありました。

    DSCF8101

    最後に新担任・副担任の発表が行われ,引き続き新しいクラスでLHRがありました。

  • 2019年03月28日(木)

    離任式

    今年度で鹿児島中央高校から転退職される先生方の離任式がありました。あいにくの雨模様でしたが多くの卒業生も駆けつけ,先生方の最後のお話に耳を傾けていました。

    DSCF8040

    最後は在校生・卒業生・職員で花道を作り,先生方を盛大にお送りしました。

    CIMG1138

    CIMG1146

    転退職される先生方,本当にありがとうございました!

  • 2019年03月25日(月)

    平成30年度 後期 終業式

    今年度の登校が最後となる本日,終業式を行いました。
    長校長先生は,「この一年間を振り返ってみましょう。卒業した54期生は文武両道を実現して,多くの人が国公立大学合格を勝ち取りました。心から拍手を送りたいと思います。
    1,2年生のほとんどの生徒も国公立大学志望だと思います。学校での授業にきちんと取り組み,当たり前のことを当たり前に頑張れば合格できます。
    先日行われた高校入試で,本校を受検した生徒の中には,門礼をしている人もいて驚くと同時に素晴らしいと思いました。入学前から門礼ができる人もいるというのはとても嬉しいことです。
    一年間通して,『当たり前のことを当たり前に』と言っていきました。挨拶・校歌を元気よく歌う・3つのC・風は中央から,ということも伝えてきました。少しでも中央高校を良くしたい。『中央で良かった』と思って卒業してもらいたい。それぞれの思いと力を合わせてより良い学校を作っていきましょう。飛躍のチャンスです。一人一人の自覚が大切です。」と式辞を述べられました。
    その後,校歌斉唱をして終業式を締めくくりました。

    DSCF8002

    DSCF8003

    生徒の皆さんへ
    3月28日(木)は離任式です。9:10までに登校してください。
    春季休業中でも学校の自習室は開いています。大いに活用してください。
    元気に4月8日(月)の始業式を迎えましょう。

  • 2019年03月20日(水)

    後期クラスマッチ 2日目

    クラスマッチ2日目です。

    今日は朝から快晴のもと各種目で予選・決勝が行われました。

    特に決勝トーナメントでは接戦が続き,応援と合わせて大いに盛り上がりました。

    以下,本日の各競技の結果です。

    【サッカー】

    (男子)1位:2年3組,2位:2年7組,3位:2年1組

    (女子)1位:2年4組,2位:2年8組,3位:2年1組

    【バスケットボール】

    (男子)1位:2年1組,2位:1年6組,3位:2年6組

    (女子)1位:1年5組,2位:1年8組,3位:2年7組

    【バドミントン】

    (男子)1位:1年6組,2位:2年1組,3位:2年3組B

    (女子)1位:1年2組B,2位:1年6組,3位:1年2組A

    【ソフトテニス】

    (男子)1位:1年2組,2位:1年7組,3位:2年2組A

    (女子)1位:2年4組,2位:2年8組A,3位:2年5組

    【卓球】

    (男子)1位:2年5組A,2位:2年1組A,3位:1年3組A

    (女子)1位:2年5組A,2位:2年3組A,3位:1年5組A

     

    各競技の結果をまとめた総合順位は,後日生徒会役員から生徒に向けて発表されます。

    DSCF7980

    DSCF7985

    DSCF7989

    DSCF7990

    DSCF7995

  • 2019年03月14日(木)

    合格体験を聞く会

    本日7限目,体育館で1・2年生を対象に『合格体験を聞く会』を実施しました。

    これは,先日大学入試を終えた卒業生から今後の学習や学校生活へのアドバイスをもらうものです。

    今年度は国公立大学の合格者11名に『志望動機と将来の目標』『私の勉強法』『後輩へ伝えたいこと』などについて話をしてもらいました。

    DSCF7943

    DSCF7946

    「授業で理解して,わからないところはその日のうちに質問で解決する」,「模試解説をしっかり読む」といった勉強法のコツや,

    「進路希望に関わらず全科目に力を入れて取り組むこと」「諦めずに先生方にアドバイスをもらって素直に実行すること」などのアドバイスをもらいました。

    在校生からは「過去問はどれくらい解いたか?」「モチベーションの保ち方は?」といった質問が寄せられ,卒業生はそれぞれの体験に沿って答えていました。

    DSCF7951

    1・2年生ともに次年度に向けて学習への意欲が高まったことでしょう。

    協力してくれた卒業生の皆さん,ありがとうございました。

  • 2019年02月13日(水)

    ストレスマネジメント講演会

    2年生を対象に,「ストレスと上手につきあうために」と題してストレスマネジメント講演会がありました。
    講師の先生は鹿児島中央高校の臨床心理相談員をされている 林 優生乃 先生です。

    P1160260

    まず,ストレスとは何かについての説明がありました。
    ボールに喩えると,どこかに力が加わって凹むイメージで,加わる力がストレス刺激,凹んだり歪んだりするのが心や身体の反応となります。
    目標や,スポーツなど自分を奮い立たせてくれる良いストレスもあれば,やる気がなくなったりする悪いストレスもあります。

    どんなストレスに対してもうまく適応できるために,ストレスについて考えてみようということで,セルフチェックをしてみました。
    当てはまる項目が0でストレスの可能性が低い人はいませんでした。1つ当てはまる人はちらほら…ほとんどの人が2つ以上の項目に当てはまり,ストレスを抱え,疲れが出ているという結果でした。

    次に,上手につきあう方法を知ろうということで,まず身体や心が出すサインにはいろいろあることを学びました。
    同じストレスでも人によって感じる量や質が違うことがあります。
    あるがままの自分を受け入れ,他のいろいろな活動で発散・浄化したりするなど,色々な解決方法があることを学びました。
    これは一部に強いストレスがかかっているときの対応ですが,心身全体にストレスがかかっているときは,エネルギーの補給をとること,他人の力を借りる方法も大切だということでした。

    また,ストレッチの方法,呼吸法について実践してみました。

    P1160279

    今日の講演会で学んだことを活かして,部活動や受験でストレスの多くなるこれからの高校生活を元気に乗り切ってほしいと思います。

  • 2019年02月12日(火)

    第51回 校内弁論大会

    6,7限を使って,校内弁論大会が行われました。

    先日,1・2年生の各クラスから選出された16名による校内予選があり,今日はそこで選ばれた8名による本選でした。

    日常生活の身近な話題や自分の経験をもとにした弁論だけでなく,社会問題や日本人の国民性について触れたものなど,着眼点も主張もそれぞれの個性があふれる内容で,聞き応えのある弁論大会になりました。

    DSCF7731

    8名の弁論を聞いた後は,審査の時間を使って生徒会役員によるインタビューも行われました。

    DSCF7751

    また,県高校英語スキット・弁論大会出場者による発表もあり,その素晴らしい内容に生徒たちも刺激を受けていました。

    DSCF7756

    中央高校生がこれからの高校生活においていろいろなことに問題意識をもつきっかけになったのではないかと思います。発表者の皆さん,お疲れ様でした。

  • 2018年11月22日(木)

    性教育講演会(1年生)

    11月21日(木),7時間目のLHRの時間を利用して,1年生を対象とした性教育講演会を開催しました。

    鹿児島市男女共同参画推進課の御協力をいただき,元鹿児島純心女子大学准教授の谷崎和代先生を講師にお招きし,「お互いを大切にして よりよい関係を築くために」という演題で御講演いただきました。

    7470

    「デートDV」については報道等でも紹介されていますが,異性・同性を問わず,良好な人間関係を保つためには「他者にそうするように,自分自身も大切にすること」が大事なことであること。

    それをコミュニケーションで実践するために,「YOU (ユー)メッセージ」より「I (アイ)メッセージ」で気持ちを伝えることが大切であること。

    その他多くの他者とつきあう上で大切なことをお伝えしていただきました。

    途中,1学年の担任教諭とロールプレイングを行っていただく場面もあり,和やかな雰囲気の中で御講演していただきました。

    DSCF7486

    谷崎和代先生,ありがとうございました。

     

     

  • 2018年05月16日(水)

    1学年ストレスマネジメント講演会

    本校スクールカウンセラーの富田恵子先生を講師にお招きし,1学年を対象にストレスマネジメント講演会を実施しました。

    DSC_0124

    「区別と差別の違いは”く”と”さ”だけ」という演題での講演でしたが,本校職員によるロールプレイングやワークシートを用いての活動を交えつつ,友人とのつきあい方や自己肯定感について理解を深める良い機会となりました。

    DSC_0131

    DSC_0134

    DSC_0135

    ストレスといかに上手に向き合うかが,この社会を生き抜くコツにもなります。

    生徒それぞれが自分なりのストレスマネジメントの方法を見いだして欲しいと思います。

  • 2018年05月09日(水)

    生徒総会

    5月9日(水)に,第87回定例生徒会総会が行われました。

    生徒会の活動報告や今年度計画,予算案等について審議,承認されました。DSCF4812

     

  • 2018年04月13日(金)

    一日遠足(2学年)

    4月13日(金),2学年は1日遠足で吹上浜海浜公園に行きました。

    到着後諸注意

    自由行動時は,新しいクラスでの親睦を深めようとドッジボールをしたり,

    自転車を借りて友人と一緒に走ったりして,遠足を満喫していました。

    ドッジボール

    レンタサイクル前

    昼食

    サンセットブリッジ

    最後は学年全体で清掃作業行いました。

    DSCF6252

    天候にも恵まれ,生徒たちにとって思い出に残る遠足になったようです。

  • 2018年04月13日(金)

    一日遠足(1学年)

    4月13日(金),1学年は知覧・川辺への遠足です。
    まずは知覧平和公園へ。
    到着後,知覧文化会館にて語り部の方から知覧平和会館や,特攻隊についての説明を受けましたが,皆真剣な態度でお話を聞いていました。

    DSC_0005

    その後,平和会館の見学も行い,戦争や特攻隊の隊員の思い,平和の大切さを心に刻んでいたようです。
    次に,川辺町の清水岩屋公園へ。

    DSC_0036
    磨崖仏で有名な公園ですが,各クラス単位でレクリエーションを楽しんだり,グループ単位で公園の散策を行っていたりするなど,思い思いの時間の過ごし方をしていたようです。

    DSC_0074

    DSC_0044
    軽く清掃活動を行い,集合。

    DSC_0088
    バスにて学校への帰途につきました。
    今回の遠足でクラスの親睦もだいぶ深まったようです。

  • 2017年12月19日(火)

    1学年学問探究学年発表会

    7限目に,1学年の学問探究学年発表会が講堂で行われました。
    この発表会は今年度初めて開催されました。
    P1150573
    1年生は全員,7月から朝日子(総合的な学習の時間)で自分の興味関心のある学問に関する調べ学習を行ってきました。
    今日の発表会では,各学級から選ばれた代表グループが,各学問が発展してきた経緯や大学での研究の有り様,また,今後の課題や展望について,パワーポイントを使用して発表を行いました。P1150601
    P1150627
    5分間という限られた時間の中で,クイズを盛り込んだり,学校生活にあてはめて説明したりと,趣向を凝らした発表がなされ,聞いている生徒たちは熱心に聞いていました。
    P1150585
    P1150622
    発表した生徒も,「緊張したが,自分たちが一生懸命調べてまとめたことをしっかりと伝えられて良かった」と話していました,
    発表した生徒,聞く側だった生徒,いずれにとっても有意義な時間となったようでした。

  • 2017年11月16日(木)

    京都賞受賞者 鹿児島講演会

    今日は「京都賞受賞者 鹿児島講演会」が宝山ホールで開催され,本校からは1年生が参加しました。
    京都賞は,公益財団法人稲盛財団理事長の稲盛和夫氏によって創設された,「科学や文明の発展,また人類の精神的深化・高揚に著しく貢献した方々の功績を讃える国際賞」(「京都賞」リーフレットより)です。
    今回は,グレアム・ファーカー博士(基礎科学部門受賞/植物生理学者),リチャード・タラスキン博士(思想・芸術部門受賞/音楽学者),三村髙志博士(先端技術部門受賞/半導体工学者)が講演してくださいました。
    DSCF5247
    専門用語なども数多く登場し,決して平易な内容ではありませんでしたが,各分野の至宝的存在であるお三方の講演を聴く機会を得られたことで,生徒たちも視野が広がり,心を揺さぶられるものがあったことと思います。
    今日感じとったことを今後の学校生活に生かしてくれることでしょう。

  • 2017年11月14日(火)

    好学舎

    1,2年生を対象に,「好学舎」を実施しました。
    この行事は,社会で活躍している本校卒業生をお招きして講演していただき,主体的に人生を切り開こうとする姿勢を育成することを目的としています。

    今回は,JAXAの鹿児島宇宙センター 射場技術開発ユニット 主任研究開発員である 福添森康 先生をお招きしました。
    DSCF5220

    福添先生は,『ロケットを打上げる ~強みを生かすことの大切さ~』という演題で講演してくださいました。
    先生の高校時代の話から,H-2Aロケットやイプシロンロケットの開発に携わった経歴,ロケットの基礎知識などお話しになりました。
    DSCF5224
    「日本の中で赤道により近く,東側に開けた海を持つ鹿児島はロケットの打上げに適している場所であること」や,
    「日本は打上げ成功率だけでなく,オンタイム打上げ率(予定日に打上げる確率)が高い」ことなど,とても興味深いものでした。
    また,「一点の曇りもないロケットを打上げる覚悟」を持って,大勢の人がロケット開発に携わっており,高い目標がチームを強くするというお話も印象的でした。その中で,福添先生も情熱をもって仕事に取り組んでいらっしゃることがよく伝わってきました。
    DSCF5227

    最後に,生徒へ向けて,「好きなことや楽しいことを繰り返していくと『得手(強み)』といえるようになります。それがあると何事にも勇気を持って挑戦できます。挑戦した結果から得る達成感やチームの一体感が未来を切り開いてくれるのです。三綱領五条目を共有する同窓生として,生徒の皆さんの頑張りを期待しています。」とメッセージを贈ってくださいました。
    DSCF5232

    公演後,1年生の男子生徒に感想を聞いたところ,「滅多に聞けない話なのでとても面白かったです。自分の進路志望は文系ですが,自分の強みを伸ばすという視点を勉強に取り組む姿勢や部活などに活かしていきたいです。」と話してくれました。

    福添先生,お忙しい中をご講演してくださり,誠にありがとうございました!

  • 2017年07月21日(金)

    2年生 学部学科研究会

    2年生を対象に学部学科研究会を行いました。
    この会は,大学の先生をお招きして講義をしていただき,生徒の進路志望決定に役立てる目的で毎年行っているものです。
    今年度は,5大学12名の先生が来校され,様々なテーマで講義をしてくださいました。
    DSCF4810
    理系対象として,「人間の感性+計算知能=芸術工学」,「丈夫で長持ちする橋やビルを作ろう」,「化学 実は面白い,実に面白いタンパク質」,「食中毒のリスク」,「看護師という仕事の魅力」,「人と動物の比較がもたらす未来,動物医療の目線で考える研究と社会貢献」という講義がありました。
    文系対象の講義としては,「学校生活と法」,「ディズニーのマネジメントとホスピタリティ」,「国際社会論」,「秘伝公開 今日から誰でも英語の勉強が10倍楽しくなる話」,「保育者・教員を目指す人のための教育学入門」,「親密な人間関係の心理学」がありました。
    生徒は自分の興味に応じて上記の講義から1つを聴きました。
    生徒の感想文には「普段の授業では聴けないような内容で,とても興味がわいた。面白い講義だった。」や,「進路選択に大いに参考になった。」ということが書かれていました。生徒にとって非常に貴重な時間となったようです。
    ご多忙にもかかわらず講義をしてくださった先生方,誠にありがとうございました。
    DSCF4823

    DSCF4826

  • 2017年07月18日(火)

    クラスマッチ1日目

     前期クラスマッチ1日目。今回は,男女バスケットボール・男女ソフトテニス・男女サッカー・男女卓球・男女バドミントンの5種目が行われています。各クラス,それぞれのチームに分かれ,予選を勝ち残るために一生懸命戦っていました。猛暑の中,今日一日頑張りました。明日の決勝も楽しみです。
    DSCF4777P1150171P1150168P1150153DSCF4754

  • 2017年07月13日(木)

    エフエム鹿児島「JACKKK!HOUR(ジャック!アワー)」収録

     本日の昼食時間に,会議室にてエフエム鹿児島の「JACKKK!HOUR」の収録が行われました。
     見慣れた会議室が,あっという間に録音ブースに変身しました。
    P1150088
     「JACKKK!HOUR」の収録に先立ち,地歴公民科の當房先生がお弁当に関するインタビューを受けました。
    P1150096
     この模様は7月17日(月・海の日)11時30分からの「Music Lunch Box」の中で放送されます。
    4時間目終了のチャイムが鳴って1分後に,いよいよ収録が始まりました。収録の様子は校内放送でも流れました。
    会議室前の廊下には見学者も沢山来てくれました。 
    P1150123
    P1150124
     前半は放送部が出演し,放送部の紹介や本校の校舎や伝統についての説明をしました。
    P1150106
     また,特技の独唱を披露する場面もありました。
    P1150121
     後半にはダンス部が出演し,現在の活動内容や,今後の抱負などについて話しました。
    P1150130 
     どの生徒も,番組MCの橋村美咲さんの巧みな話術と優しい笑顔に導かれ,緊張しながらもマイクを前に精一杯話しました。
    P1150127
    会議室での収録と並行して,3年生の教室では鹿児島お笑い芸人のパーティーのお二人が,生徒にアンケートやクイズをされました。
    本校の魅力がいっぱい詰まった番組になることでしょう。
    放送は7月23日(日)の20時からです。どうぞお楽しみに。

  • 2017年06月14日(水)

    三年 進路講演会

    大部分の3年生が部活動を引退し,いよいよ本格的に受験に向けて気持ちを
    切り替える時期がやってきました。本日は北九州予備校小倉駅校の大山純治
    先生を講師として迎え,3学年を対象に進路講演会を開催しました。
    センター試験に向けて,学習面・生活面において,大事なことを教えて頂きました。
    「集中し、姿勢良く、そして何度も繰り返すこと」 これらのことを心にとめて,
    53期生はお互い助け合いながら受験に向けて頑張っていきます。

    DSCF4504

  • 2017年05月17日(水)

    1年ストレスマネジメント講演会

    7限目に1年生を対象として,本校スクールカウンセラーの冨田惠子先生に「『区別』と『差別』の違いは”く”と”さ”だけ?」と題して講演をしていただきました。
    P1130286
    生徒はワークシートを用いて自身の性格や人と接するときの傾向について分析し,それを見ながら冨田先生のお話を聞き,対人関係を築く際に大切なポイントなどについて理解を深めました。
    高校生活も2ヶ月目に入り,様々なものが新しく始まっています。
    P1130299
    勉強や部活動,人間関係などにより多くのストレスを感じる中で,心の健康をいかにして保てば良いか学ぶことができました。

  • 2017年05月10日(水)

    家庭クラブ総会

    7限目に,講堂で家庭クラブ総会が行われました。
    DSCF4011
    家庭クラブは1学年の生徒全員がクラブ員となって活動します。総会では本年度の役員が紹介され,その後,本年度の予算や行事計画について審議を行いました。

    DSCF4014DSCF4018
    今年は,
    5月:ペットボトルキャップ・ベルマーク回収
    6月:文化祭(展示)
    7月:鹿児島県高等学校家庭クラブ連盟役員研修会
    8月:ホームプロジェクト実施
    9月:ホームプロジェクト発表会,乳児院訪問
    10月:地区高等学校家庭クラブ研究発表大会
    11月:県高等学校家庭クラブ研究発表大会
    12月:保育園訪問
    2月:布オムツ作り
    などの活動を予定しています。